プレフラブログ

あの。スイングトレーダーでもあります。2017年の仮想通貨バブルで100万円を3,000万円にしました。資産運用にまつわる様々な定説・持論を綴ります。

【BTCFX】2018.09.20

f:id:Preciousflash:20180920164812j:plain

 

プレフラブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
当ブログは、カメラマンのKOJIが仮想通貨の行く末を見守るブログです。

 

今回は、Twitterから引き継いだ企画!!
「20万円はBTCFXでいくらになるのか!?」
9月20日のトレード報告と相場観について。


昨日の記事はこちら。

www.preflablog.com

 


本日(2018年9月20日)は、
早朝4時にcboe先物決済があり、いつも通りなら上昇するか、あるいは、多少の乱高下はありそうでした。
そんな中、日本の仮想通貨取引所であるZaif(ザイフ)がハッキング被害を受けたとの情報が発表されました。
67億円相当の被害額とのことで、驚くのはその額よりも、その情報をリリースするタイミングです。
9月14日17:00〜19:00頃までの間、外部からの不正アクセスが行われた様子。

そして、17日に異常が分かり、18日にハッキング被害を確認した模様。

その2日後、20日cboe先物決済直前にプレスリリース。

この作為的なタイミングが何ともビットコインらしい。

大口の意向があるんじゃないか!?と考えられますよね。
このZaifハッキング情報により、ビットコイン相場は急落。

一時、6100ドルを下回りました。
私は、6200ドルに利確用の指値を設定しており無事に利確できました。
その直後、4時のcboe先物決済により、6600ドル近辺まで急上昇。
Zaifハッキングの誤報!?を疑いましたが、そうではなさそうなので、もう一度ショートエントリー。
再び6400ドルの攻防となっております。底堅い印象はありますが、現状、買う(ロング)理由が見つかりません。

 


企画経過&成績
2018.08.21(企画開始時)
0.2752btcでした。


2018.09.20
1.7396btcになりました。


月初(2018.09.01)と比較すると、
0.4915btcが1.7396btcになりました。
1.2481btc増加(月初比:353.9%)。


企画開始時(2018.08.21)と比較すると、
0.2752btcが1.7396btcになりました。
1.4644btc増加(企画開始比:632.1%)。


トレードの詳細は下記写真をご覧ください。

f:id:Preciousflash:20180920165429j:plain

写真内、"bitbank"と記載されている箇所はbtcの貯金箱の位置付けです。
トレードによって得た利益はその後のトレードで失わないようにbitbankへ移動しています。
私は、基本的にいつも同じ証拠金で取引するようにしています。
そうすることで、強制的にハイレバでの取引を防止することができます。
もし、証拠金が不足した場合は、bitbankの貯金箱から追加します。
つまり、「BitMEX」が「川」で「bitbank」が「ダム」のようなイメージです。
いつも川の水量は同じように保ちます。増水した分は必ずダムに返します。
川の水量はそのままで、ダムの水量を多くしようという考えです。
私は、この理論を「ダム理論」と読んでいます。
「ダム理論」について、詳しくは下記リンクをご覧ください。

www.preflablog.com

 

 
最後に、明日以降のBTC相場を推察します。
9月11日から続いている6300ドル〜6600ドルのレンジ相場。
本日(9月20日)明け方4時のcboe先物決済を受けて相場がどのように変化するかが注目されました。
その直前、まさかのZaif(ザイフ)のハッキング報道。相場は急落...
その後、cboe先物決済で急騰...
乱高下でレンジ内に戻りました。底堅いですね。
私はZaif報道の急落時に握っていたショートポジが利確用の指値に引っ掛かりました。
そして、cboe先物決済による急騰後、再度ショートエントリーしました。現状、買う(ロング)理由が見つかりません。
明日以降のBTC相場は、とりあえず、Zaifハッキング報道の市場への影響がどれほどのものなのかというのが第一でしょう。
とりあえず、ビットコインを一旦底まで落とそうという意向が感じ取れる気もします。
なので、ショートの戻り売りで対応していきます。
年末は例年通りお祭り相場になることを仮定すると、一度完全に底まで落ちきってから上昇する方が容易なはずです。
今後出てきそうなファンダメンタルズを見ても、コインチェック(CC)再開等のポジティブファンダメンタルズは完全に相場が落ち切ってからでないともったいないので、一度完全に下げきってからの再開がシナリオとしては単純だと思います。
また、ETF承認も年内にあり得るのでは!?と期待込みで想定しております。完全に落ち切ってからのポジティブなファンダメンタルズの連発によって、例年通り年末のお祭り相場がやってくると予想しています。
落ち切った後はロングで年末のお祭り相場を迎えたいと思っています。

 


当ブログは、
自分のために「記録」を残そうというのがまず第一!!
そして、”仮想通貨の行く末を見守ろう”というテーマです!!
自己紹介ページをまだご覧になっていない方は、もし良かったらご覧ください。

www.preflablog.com

カメラマンのKOJIは、2016年末に会社を退職する際、
お守り代わりに購入した当時10円代の仮想通貨リップル(XRP)が、
2017年末の大暴騰により、一時、約4,000万円の含み益となったものの、
投資素人が天井で利確できる訳もなく、約3,000万円で利確しました。
要するに、偶然購入していた仮想通貨(暗号通貨)が暴騰しただけのいわゆる一発屋です。
ただ、その仮想通貨を一発当てた経験から、投資に興味を抱き、スイングトレーダーになることを決意しました。
成功や失敗を繰り返しながら、トレードにおけるマイルールや持論が構築され、日々の情報取集が日課になりました。
その後、為替FXでも月間利益100万円を達成しました。
そんなKOJIがお届けするプレフラブログをどうぞ今後ともよろしくお願い致します!!

 


私は、BTCFXトレードを行う際、"BitMEX"を利用しております。
下記リンクよりBitMEXを登録されたユーザーは6ヶ月間、10%の料金割引を受けます。

www.bitmex.com 


プレフラブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございました!!
ながーくゆるーく続けていくつもりなので、たまには見に来てくださいね。
仮想通貨(暗号通貨)の行く末をリアルタイムで一緒に見守りたいと思ってくださる方は毎日見に来て下さいね。
私の主観にはなりますが、仮想通貨(暗号通貨)が社会のスタンダードになるまでの軌跡を綴っていきたいと思います!!

 


次回は、9月21日のトレード報告と相場観を綴ります。

 


プレシャスフラッシュの各種SNSは下記リンクよりご覧ください。

【HP】

www.preciousflash.com

 

【プレフラフォトInstagram

www.instagram.com

 

Twitter

twitter.com

 

【note】

note.mu

 

Facebook

www.facebook.com

 

【プレフラアートInstagram

www.instagram.com

 

YouTube

www.youtube.com

 

【プレフラブログ】

www.preflablog.com